東京女子流、8月3日発売アルバム『ノクターナル』発売、収録楽曲・作家陣が発表。

東京女子流、8月3日発売アルバム『ノクターナル』発売、収録楽曲・作家陣が発表。

東京女子流、8月3日発売アルバム『ノ
クターナル』発売、収録楽曲・作家陣
が発表。

8月3日発売アルバム『ノクターナル』発売! 収録楽曲・作家陣が発表!

東京女子流が2022年8月3日に7年ぶりとなる6thオリジナルフルアルバムを発売。
東京女子流が10年前の自分に伝えたいこと。10周年を迎えた彼女たちの「新たな旅」が始まる
https://utaten.com/specialArticle/index/5872
このアルバムは「夜、誰かを想う時。」をテーマに、夜に想いを馳せる彼女たちのダンサンブルなナンバーを中心に構成した作品。
少女から大人への成長を綴った私小説のような本作は、デビュー12周年を迎える東京女子流の成長を反映した、彼女たちの等身大の姿でもある。
アルバムタイトルである「ノクターナル」は夜行性や夜咲きを意味する言葉だが、また一方で「星時計」といった意味も。
東京女子流のシンボルであるアスタリスクは、彼女たちを小さな星に見立てたもので、この作品は12年前に生まれた小さな星たちの、大人になった今を映し出す物語だ。
Introを手がけるのは、「ワ.ガ.マ.マ. - MURO’s KG Remix」の編曲に携わったMURO / grooveman Spot / KASHIF。大人になった東京女子流が魅せるグルーヴィーな楽曲達に期待が高まる。
▲東京女子流 / ワ.ガ.マ.マ. - MURO’s KG Remix
『ノクターナル』収録楽曲・作家陣詳細
1.Intro
 作曲・編曲:MURO / grooveman Spot / KASHIF
2.Viva La 恋心
 作詞・作曲・編曲:きなみうみ
3.ストロベリーフロート
 作詞:AILI
 作曲:Takashi Shimada/Katrine""Neya""Klith/DJ first/Daniel Durn
4.この雨が上がっても
 作詞・作曲・編曲:安部純
5.コーナーカット・メモリーズ
 作詞・作曲・編曲:きなみうみ
6.夢の中に連れてって
 作詞:AILI
 作曲:Masayoshi Kawabata
7.Hello, Goodbye
 作詞:深川琴美/Emyli
 作曲:Erde/Emyli
8.Dear mama
 作詞:AILI
 作曲:Takashi Shimada/Katrine""Neya""Klith/DJ first/Daniel Durn
9.ガールズトーク
 作詞・作曲・プロデュース:野村帽子
10.フライデーナイト
 プロデュース:野村帽子
 作詞・作曲:野村帽子 / Iwanari Gouya
11.僕は嘘つき
 作詞:柊木七音
 作曲・編曲:廣中トキワ
12.days 〜キミだけがいない街〜
 作詞:AILI
 作曲:宮野弦士
13.ワ.ガ.マ.マ. - MURO’s KG Remix album ver.
 作詞・作曲:Chocoholic
 編曲:MURO / grooveman Spot / KASHIF
■アルバム『ノクターナル』
▷CD予約
■シングル「Dear mama」
▷Linkfire

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着