二宮和也 (C)TBS

二宮和也 (C)TBS

「マイファミリー」最終回、ついに真
犯人が判明 「今期最高のドラマ」「
東堂がかわいそう」

 二宮和也が主演する日曜劇場「マイファミリー」(TBS系)の最終話が、12日に放送された。
 本作は、ゲーム会社のCEO・鳴沢温人(二宮)の娘が誘拐されたことから始まる、ノンストップファミリーエンターテインメント。誘拐事件で試される“家族の絆”や彼らを中心とした人間模様を描く。(※以下、ネタバレあり)
 「ハルカナ・オンライン・ゲームズ」のCEOの温人は、自身の娘の友果(大島美優)、そして大学時代の友人で弁護士の三輪(賀来賢人)の娘・優月(山崎莉里那)を誘拐犯から取り戻すことに成功した。
 さらに、温人は、友人でNETホールディングスのCEOである阿久津(松本幸四郎)の娘・実咲(凛美)がさらわれたことを知り、犯人の要求通り、交渉人として手助けをするが、阿久津夫妻は温人に疑いを持ち始め、温人に内緒で警察に通報する。
 一方、温人は、大学時代からの友人で友香の事件から解決に力を貸してくれていた元刑事の東堂(濱田岳)と、東堂の妻の妹で「ハルカナ」の社員・鈴間亜矢(藤間爽子)が友果と優月の事件の犯人であることを知る。
 東堂は、5年前に娘の心春(野澤しおり)を何者かに誘拐されて、いまだにその行方が分かっていないことから、再度、警察に捜査を促すために、友果たちの誘拐を企てたのだという。
 しかし、実咲の事件だけは心春を誘拐した犯人と思われる人物からの指示で行ったと主張。
 温人と三輪はその言葉を信じることにして、真犯人を探すために動き出すが、監禁場所から逃げようと試みた実咲が大けがを負い、意識不明の状態で発見される。さらに、真犯人の罠により、警察から疑われた温人は勾留され、東堂は逃走する。
 その後、三輪の働きかけにより、温人は自宅に戻るが、その矢先、真犯人につながる重要なデータが記録された実咲のタブレットを持っていた温人の妻・未知留(多部未華子)が誘拐される。
 犯人は、温人に逃走中の東堂と未知留の交換を要求。温人は、犯人を暴いてほしいと刑事の葛木(玉木宏)に頼み、自身は未知留を救うため、三輪と共に東堂への連絡を試みる。
 物語のラストで、真犯人がついに判明すると、「(管理官・日下部役の)迫田孝也さん、いつも疑ってごめんなさい」「大事件でもきっかけは浮気で、犯人も意外と小物というのがリアル」など多数のコメントが集まった。
 さらに、東堂は警察に捕まり、心春も亡くなっていたことが判明したことから、「東堂だけはただただかわいそう。モヤモヤが残る」という声も多かった。
 放送終了後、SNS上には、「最高に面白かった。このドラマの世界に引き込まれまくった」「今期最高のドラマ」といった感想が寄せられた。

エンタメOVO

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着