8カ国11団体18名の選ばれたプロのダ
ンサーたちが結集 『バレエ・アステ
ラス2022』が上演

2022年8月6日(土)・7日(日)の2日間、新国立劇場オペラパレスにて、世界のバレエ団で活躍する注目の日本人ダンサーを迎えて開催するガラ公演『バレエ・アステラス2022』が上演される。
バレエファン待望のクラシックの名作、ネオクラシックの人気作から「今、現在」を舞踊に映す現代振付家の舞台まで、多彩なスタイルの作品を披露する本公演。「アステラス」とは、ラテン語とギリシャ語の造語で、「星たち」の意。この公演を通じて、若きダンサーたちが"明日を照らす星"となるよう願いが込められていいる。
12回目となる今回は、英国ロイヤルバレエ プリンシパルの平野亮一、英国バーミンガム・ロイヤルバレエ プリンシパルの平田桃子、スウェーデン王立バレエ プリンシパルの佐々晴香、バイエルン国立バレエ ソリストのアンドレア・マリーノをゲストに迎え、新国立劇場バレエ団からは進境著しいファースト・ソリストの池田理沙子とプリンシパルの渡邊峻郁が登場。8カ国11団体18名の選ばれたプロのダンサーたちが結集する。また、オープニングを飾る新国立劇場バレエ研修所研修生たちにも期待したい。
出演者・上演プログラム
<ゲスト出演>
■平田桃子(英国バーミンガム・ロイヤルバレエ プリンシパル)&平野亮一(英国ロイヤルバレエ プリンシパル)
『ロメオとジュリエット』よりバルコニーシーン』のパ・ド・ドゥ  振付:ケネス・マクミラン
平田桃子   (c)Mizuho Hasegawa
平野亮一  (c)Johan Persson
■佐々晴香(スウェーデン王立バレエ プリンシパル)&アンドレア・マリーノ(バイエルン国立バレエ ソリスト)
『エスカピスト』よりクラシカル・パ・ド・ドゥ 振付:アレクサンダー・エクマン
チェロ演奏:岡本侑也
佐々晴香  (c)Tobias Regell
アンドレア・ マリーノ  (c)Sarah Domandl
岡本侑也  (c)Shigeto Imura
<海外で活躍する日本人バレエダンサー&パートナー  ※公募により選ばれたダンサー(女性名五十音順)>
■石崎双葉(バレエ・アム・ライン ソリスト)&ダミアン・トリオ(バレエ・アム・ライン ソリスト)
『カルメン』よりパ・ド・ドゥ  振付:ローラン・プティ
石崎双葉   (c)高橋広樹
ダミアン・トリオ
■奥野 凜(ブカレスト国立歌劇場バレエ プリンシパル)&ロベルト・エナケ(ブカレスト国立歌劇場バレエ プリンシ
パル)
『ライモンダ』より夢のパ・ド・ドゥ 改訂振付:牧 阿佐美
奥野 凜  (c)Lavinia Hutanu
ロベルト・エナケ   (c)Lavinia Hutanu
■奥村 彩(ベルリン国立バレエ ソリスト)& アレクサンドロ・カニャ(ベルリン国立バレエ ドゥミソリスト)
『On the Nature of Daylight』 振付:デヴィッド・ドウソン
『グラン・パ・クラシック』より 振付:ヴィクトル・グゾフスキー
奥村 彩   (c)Katja Strempel
アレクサンダー・カニャ   (c)Katja Strempel
■刈谷円香(ネザーランド・ダンス・シアター1)&ルカ=アンドレア・テッサリーニ(ネザーランド・ダンス・シアター1)
『Walk the Demon』 振付:マルコ・ゲッケ
刈谷円香   (c)Rahi Rezvani
ルカ=アンドレア・テッサリーニ  (c)Rahi Rezvani
ジェシカ・マカン (ピッツバーグ・バレエシアター ソリスト)&中野吉章(ピッツバーグ・バレエシアター プリンシパル)
『ジゼル』第2幕よりパ・ド・ドゥ 振付: ジャン・コラリ/ジュール・ペロー
『La Pluie(The Rain)』 振付:アナベラ・ロペス・オチョア
ジェシカ・ マカン  (C)John F. Cooper
中野吉章
■ムーセーニュ・クララ(パリ・オペラ座バレエ コリフェ)&アクリ・瑠嘉(英国ロイヤルバレエ ファーストソリスト)
『サタネラ』よりパ・ド・ドゥ 振付:マリウス・プティパ
『コッペリア』第 3 幕よりパ・ド・ドゥ 振付:アルチュール・サン=レオン
ムーセーニュ・ クララ   (c)Chris Dève
アクリ・瑠嘉   (c)Andre Uspenski
<新国立劇場バレエ団>
■池田理沙子(新国立劇場バレエ団 ファースト・ソリスト) & 渡邊峻郁(新国立劇場バレエ団 プリンシパル)
『海賊』よりパ・ド・ドゥ 振付:マリウス・プティ
池田理沙子
渡邊峻郁
■新国立劇場バレエ研修所(第18・19期研修生、予科生)
作品ゲスト:
渡邊拓朗(新国立劇場バレエ団アーティスト・研修所第12期修了)
仲村 啓(新国立劇場バレエバレエ団アーティスト・研修所第14期修了)
『トリプティーク ~青春三章~』 振付:牧 阿佐美

※2作品記載されている作品上演日については、決定次第新国立劇場ウェブ等で案内。
※一部演目で録音音源を使用する場合あり。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着