『フジロック』最終ラインナップ&タ
イムテーブル発表

7月29・30・31日に新潟県湯沢町苗場スキー場で開催される『FUJI ROCK FESTIVAL'22』(以下、フジロック)の最終ラインナップおよびタイムテーブルがオフィシャルサイトで発表された。ここでは主要4ステージのタイムテーブルを掲載する。
■7/29(金)
<GREEN STAGE>
11:00-12:00 THE HU
13:00-14:00 BLACK PUMAS
15:00-16:00 Original Love
17:00-18:00 HIATUS KAIYOTE
19:00-20:10 YOASOBI
21:10-22:40 VAMPIRE WEEKEND
<WHITE STAGE>
12:30-13:20 DOPING PANDA
14:20-15:10 THE NOVEMBERS
16:10-17:10 JPEGMAFIA
18:00-19:00 D.A.N.
20:00-21:00 JONAS BLUE
22:00-23:30 BONOBO
<RED MARQUEE>
10:30-11:20 Michael Kaneko
12:00-12:50 No Buses
14:00-15:00 WONK
16:00-17:00 Night Tempo Ladies In The City Live Set
18:00-19:00 Awich
20:10-21:10 SYD
〜PLANET GROOVE〜
24:00-24:50 OGRE YOU ASSHOLE
1:10-2:00 Yaffle
2:05-3:15 食品まつり a.k.a foodman
3:15-5:00 D.A.N.(DJ SET)
<FIELD OF HEAVEN>
11:30-12:20 踊ってばかりの国
13:10-14:10 KIKAGAKU MOYO
15:10-16:10 木村充揮 ロックンロールバンド
17:00-18:00 SKYE鈴木茂小原礼林立夫松任谷正隆
19:00-20:30 DAWES
21:20-22:30 SPECIAL OTHERS

■7/30(土)
<GREEN STAGE>
11:00-12:00 BLOODYWOOD
13:00-14:00 ORANGE RANGE
15:00-16:00 折坂悠太(重奏)
17:00-18:00 TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA
19:00-20:10 FOALS
21:10-22:40 JACK WHITE
<WHITE STAGE>
12:30-13:20 Fire EX.
14:10-15:10 SHERBETS
16:10-17:10 SNAIL MAIL
18:10-19:10 GLIM SPANKY
20:00-21:00 DINOSAUR JR.
22:00-23:10 Cornelius
<RED MARQUEE>
10:30-11:20 The fin.
12:00-12:50 崎山蒼志
14:00-15:00 SAY SUE ME
16:00-17:00 GRAPEVINE
18:00-19:00 CreativeDrugStore
20:10-21:10 ARLO PARKS
〜TRIBAL CIRCUS〜
23:30-24:20 どんぐりず
24:30-1:20 Night Tempo 昭和グルーヴDJセット
1:30-2:20 パソコン音楽クラブ
2:30-3:30 ZOMBIE-CHANG
3:30-5:00 CYK
<FIELD OF HEAVEN>
11:30-12:20 石橋英子
13:20-14:20 T字路s
15:10-16:10 toconoma
17:10-18:10 KYOTO JAZZ SEXTET feat.森山威男
19:00-20:10 中納良恵
21:10-22:40 BLACK PUMAS

■7/31(日)
<GREEN STAGE>
11:00-12:00 go!go!vanillas
13:00-14:00 JAPANESE BREAKFAST
15:00-16:00 ROUTE 17 Rock'n'Roll ORCHESTRA(feat. UA、中納良恵、トータス松本
17:00-18:00 PUNPEE
19:00-20:10 TOM MISCH
21:10-22:40 HALSEY
<WHITE STAGE>
11:00-11:50 Kroi
12:30-13:20 思い出野郎Aチーム
14:10-15:10 鈴木雅之
16:00-17:00 BLACK COUNTRY,NEW ROAD
17:50-18:50 SUPERORGANISM
19:50-20:50 ずっと真夜中でいいのに。
22:00-23:30 MURA MASA
<RED MARQUEE>
10:30-11:20 Acidclank (selected by ROOKIE A GO-GO)
12:00-12:50 石崎ひゅーい
14:00-15:00 Elephant Gym
16:00-17:00 マカロニえんぴつ
18:00-19:00 Nariaki Obukuro
20:10-21:10 MOGWAI
〜SUNDAY SESSION〜
24:00-24:50 Fake Creators (LITE, DÉ DÉ MOUSE)
1:00-3:00 FUMIYA TANAKA
3:00-5:00 TAKKYU ISHINO
<FIELD OF HEAVEN>
11:30-12:20 奇妙礼太郎
13:10-14:10 七尾旅人
15:00-16:00 ALTIN GÜN
16:50-17:50 角野隼斗
18:40-19:50 中村佳穂
20:40-22:10 ハナレグミ

今回新たに発表されたのは、過去最大となる約4000組の応募の中から新人アーティストの登竜門ステージ「ROOKIE A GO-GO」への出演権を勝ち取った、音速ばばあ、downt、xiexie、鋭児、The ティバ、Glimpse Group、Kanna、鈴木実貴子ズ、Khamai Leonの9組。これで2022年のフジロック全9ステージ総勢162組のアーティストが出揃った。
音速ばばあ
downt
xiexie
鋭児
The ティバ
Glimpse Group
Kanna
Khamai Leon

<チケット:一般発売中>
いよいよ今月末に開催される『フジロック』のチケットは各プレイガイドにて一般発売中だ。入場券を購入する際には、「駐車券」(1台/1日4000円)、「キャンプサイト券」(1名4000円/開催期間中有効)など、ご自身のスタイルに必要なチケット確保もお忘れなく。ほかにもオフィシャルツアー、新幹線で越後湯沢駅からのシャトルバス利用という交通手段も多数用意されている。そして中学生以下は保護者の同伴に限り入場無料となる。

<プレ・イベント:「フジロックデイズ」今週末開催!>
いち早く『フジロック』の魅力を体感できるプレ・イベント「フジロックデイズ」が今週末7月2・3日の2日間にわたって東京・大阪にて開催される。豪華賞品が当たる大抽選会のほか、フジロックのチケットや最新グッズの販売、スタッフによる『フジロック行き方買い方相談所』が開設される。
■フジロックデイズ 〜東京
【開催日時】7月2日(土)・7月3日(日)各日11:00〜19:00
【開催場所】渋谷パルコ正面玄関(公園通り側)特設ブース
※荒天の場合、イベント中止または渋谷パルコ地下1階岩盤店頭にて実施する場合有
■フジロックデイズ 〜大阪/フジカフェも同時開催中
【開催日時】7月2日(土)・7月3日(日)各日11:30〜21:00 フードL.O 20:00、ドリンクL.O 20:30
【開催場所】北堀江カフェ シャルボン 住所:大阪市西区北堀江1-6-23(最寄り 心斎橋駅・四ツ橋駅)
今回発表されたトピックには、音楽以外で『フジロック』を彩る「フェスご飯・全店舗」、「フジロックをさらに楽しむ!MORE FUN AREA」、「KEENとのコラボグッズや出演者名入りTシャツが追加発表されたオフィシャルグッズ」、そして「環境保全’ 22〜森とともにある、フジロック」が盛り込まれている。それぞれの詳しい情報はオフィシャルサイトでチェックしてほしい。
アルコールの販売が再開され、場内最大のホスピタリティエリアとRED MARQUEEステージは各日朝5時までの営業される。今年の苗場でのビールはひと味もふた味も違って体に染み渡るはずだ。開催まであと4週間、まずは現在公開中の、新人アーティストの登竜門「ROOKIE A GO-GO」に出演決定したルーキーたちの音源を視聴して、あれこれあるグッズやフード&ドリンク情報を眺め、タイムテーブルとにらめっこしながら極上の妄想待機時間を過ごそう!

文=早乙女‘dorami’ ゆうこ

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着