ハリセンボン・近藤春菜が応援サポー
ターに 『シュレック・ザ・ミュージ
カル』トライアウト公演

2022年8月15日(月)~28日(日)東京建物 Brillia HALLにて、『シュレック・ザ・ミュージカル』トライアウト公演が上演される。この度、応援サポーターが決定。また、公演スポット動画が公開された。
『シュレック』は、『マダガスカル』『カンフー・パンダ』など数多くの子供向けアニメ映画を手掛けてきたドリームワークスが2001年に制作し、史上初のアカデミー長編アニメ映画賞を受賞した大ヒットアドベンチャーコメディ映画。大人も夢中にし、公開から20年経った今でも世界中で愛される名作。そんな映画『シュレック』を元に2008年にブロードウェイにてミュージカル化され大好評を博した本作が、日本初上陸する。
そして今回、本公演の応援サポーターに、ハリセンボン・近藤春菜の就任が決定した。
バラエティ番組への出演・MCのほか、その活躍はバラエティに留まらず、アニメーション映画『2分の1の魔法』にて主人公の母親役の吹き替えや、ドラマ『元彼の遺言状』への出演など幅広い活躍を見せ、「シュレックじゃねぇよ!」で老若男女にお馴染みのハリセンボン・近藤春菜が、この夏の『シュレック・ザ・ミュージカル』トライアウト公演を全力で応援する。
シュレック・ザ・ミュージカル
応援サポーター:近藤春菜(ハリセンボン) コメント
応援サポーターのお話をいただいたとき、率直に『シュレック』をミュージカルで上演するということへの驚きと、「応援サポーターをするなら私しかいないだろうな」という気持ちがありました。シュレックにはいつもお世話になっていますので、「ミュージカルをやるなら応援させてください」という恩返しの気持ちです。
『シュレック』という作品はオープニングから楽しく、今までになかったヒーロー像が見えたり、細かいところに子供だけでなく大人も楽しむことができるジョークが入っていて、幅広い世代が楽しむことができるところが魅力だと思います。
アニメの世界をそのまま表現されると聞いたので、世界観をそのままに、『シュレック』ファンの方々の想像を超えるものになることを期待しています。
シュレック役は「元の顔がほとんどわからないくらいの特殊メイクをする」と聞いていますので、「シュレック魂」がすごいと思います。私も是非その「魂」を感じに行きたいと思います。『シュレック・ザ・ミュージカル』私もとても楽しみにしています。皆さんも是非劇場で一緒に体感しましょう!

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着