出演声優陣の皆さん

出演声優陣の皆さん

4月6日より全国テレビ東京系にて放送
の「絶対可憐チルドレン」からキャス
トコメントが到着しました!

椎名高志原作、週刊少年サンデー連載の人気作「絶対可憐チルドレン」が、4月6日(日)あさ10時より全国テレビ東京系にていよいよ放送スタート! オープニングテーマ「Over the Future」を小学生3人組ユニット・可憐Girl'sが、エンディングテーマ「絶対love×love宣言!!」をザ・チルドレン starring 平野綾&白石涼子&戸松遥が担当することも決定し、ますますの盛り上がりをみせている今作から、出演声優陣のコメントが到着しました!

--------------------------------------------------------

<「絶対可憐チルドレン」オフィシャルコメント>


・お答えいただいたキャストさん
明石薫役 平野綾さん 
野上 葵役 白石涼子さん 
三宮紫穂役 戸松遥さん
皆本光一役 中村悠一さん
1.「絶対可憐チルドレン」の原作の感想をお願いします。

平野綾さん
非常にスピード感のある作品だなと思いました。アニメでは原作の良さがそのまま出ていると思います。弾けるシーンもあれば、真剣でシリアスなシーンもあり、バランスの良い読み応えのある原作だと思います。

白石涼子さん
レベル7の三人のチルドレンが、それぞれの力を使って事件を解決したり、子供らしく可愛かったりと、どんどん「「絶チル」の世界に引き込まれていく感じで、読み始めると止まらないですね。私自身も先が気になります(笑)

戸松遥さん
レベル7のエスパーの力をもったチルドレンが大人と一緒に事件を解決したりすることが本当にかっこ良いなあと思いました。それから自分もエスパー能力があったら良いのに、とも思いましたね(笑)

中村悠一さん 
お話を頂いてから読み進めているのですが、随分と笑かせてもらってます。自分はモロにGS世代なので、このギャグの見せ方等にハマッてますね。チルドレンと皆本が今後、どうなっていくのかとても気になっています。


2.一話目の収録を終えてみての感想をお願います。

平野綾さん
初めての収録にしては、薫、葵、紫穂の三人のコンビネーションは抜群でした! チルドレンは何も心配することはないですね! この三人で良かった。安心です。

白石涼子さん
十歳らしくかわいく演じることに苦労しました。スタジオには椎名先生もいらっしゃったので緊張しました。でも、一話目とは思えない程、現場はアットホームだったと思います。

戸松遥さん
一話目なのでキャラクターの性格だったり個性だったりが、まだ掴みきれてない部分もありましたが、収録自体は楽しく、かつ、とても勉強になりました。現場の雰囲気もONとOFFがしっかりしていると思いました。
3.ご自身の演じる役柄についてお教え下さい。

平野綾さん
薫はたくさんの表情を見せてくれる子だと思っていて、少女である部分、周りがびっくりするような大人な発言をする部分、親父臭い部分(笑)、色々な面を一気に見せないといけません。その加減が難しくて、悩むといつも薫の気持ちになって考えるようにしています。もっともっと薫が知りたいです。みなさんにも知っていただけるように頑張ります!

白石涼子さん
関西弁の眼鏡っ子。そしてテレポーター。恥かしがりやさんな一面もあり、等身大の女の子という印象です。育ちは良いみたいなので気をつけないと、ついつい関西のおばちゃんみたいになってしまいそうです(笑)

戸松遥さん
紫穂は人の気持ちや感情がわかるサイコメトラーです。現実的な部分を何もかも知ってるので、時々、腹黒い一面があったりもしますが(笑)、皆本にはとても甘えんぼうで、無邪気な一面を見せたりする魅力的な女の子です。

4.ところで皆さん、小学生の頃はどんな子でしたか?

平野綾さん
薫たちと同じ10歳くらいの頃は劇団に入りたてで、仕事と習い事と学校に追われて、忙しかった記憶があります。低学年の時は外でよく遊んでいたんですけど、高学年になってからは完全にインドア派になりました。

白石涼子さん
とにかく活発だったと思います。体を動かすことが好きでした。夜は九時までには寝てました。(早寝早起き。九時を過ぎると母に叱られました。)それと…見た目でいうと、髪は長かったですね。

戸松遥さん
ドッチボールが好きな活発な子でした。運動会では6年間リレーの選手でした(笑)

(C)椎名高志/小学館・超能力支援研究局・テレビ東京

アーティスト

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着