「合言葉 〜シャララ〜」ジャケット画像

「合言葉 〜シャララ〜」ジャケット画像

THEイナズマ戦隊、あの5,200万部のモ
ンスター・コミックとコラボ

THEイナズマ戦隊が、5月21日(水)発売のシングル「合言葉 〜シャララ〜」で、秋田書店刊行の月刊少年チャンピオンで連載していた人気漫画『クローズ』、そしてその続編であり現連載中のこれまた人気漫画『WORST』と、“CROWS×WORSTトリビュートソング”と題して、コラボレーションをすることがわかった。シングル楽曲で同コミックとアーティストがコラボするのは初。

まずは両漫画の作者である高橋ヒロシ先生(※正式名称は“高”が“はしごだか”)自らの描き下ろしジャケットが完成。物語の主人公である坊屋春道が、THEイナズマ戦隊のTシャツに身を包み、あたかもイナ戦のVo.上中丈弥ばりの熱唱をしている姿が強烈なインパクトを残す、ファンにとっては垂涎のジャケットに仕上がっている。
さらに「合言葉 〜シャララ〜」のミュージック・ビデオでは、『クローズ』のイラストとイナ戦の熱い演奏シーンが合体される構成になるという。歌詞の世界観である“男達の友情”をテーマに『クローズ』のイラストが選ばれており、完成のアカツキにはファン必見のものに仕上がる事必至!

それだけではない。さらなるコラボ内容もあり、詳細は4月5日(土)発売の『月刊少年チャンピオン』より毎月に渡り発表される。まだまだファンをうならせる展開が目白押しになりそうなのでお楽しみに!

コラボに至ったきっかけは、作者である高橋ヒロシ先生がもともと彼らのことを気に入っていて、過去2度程漫画内にバンド名を掲載していたという経緯があり、今回のコラボ実現に至ったという。
昨年、この『クローズ』をもとに作られた映画『クローズZERO』が、小栗旬主演で公開され、こちらの興業収入が24億と大いに話題となった。

アーティスト

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着